好きなバンド紹介【the May編】 佐伯

年末年始、親知らずが痛み、格闘しております。しばらく歯医者さんに通う事になりそう…。
どーも、佐伯です!

今日は僕の身の回りのミュージシャンについて書こうかなと思います。大好きなバンドは、色んな人に知ってもらいたいからね。

ではいってみましょう!
今回、ご紹介するのは名古屋のオルードロックオマージュバンド「the May」です。

◼︎「Web→http://the-may-japan.jimdo.com

彼らは、Gt&VoとDrの2ピースバンドなんですが、2ピースバンドにつきまとう「不規則な編成」とか「人数少なくない?」という概念を全部とっぱらって、物凄くカッコ良いステージを魅せてくれるバンドです。

音楽性としては、シャウトも混じったハスキーな声(ミッシェルを彷彿させる)に、オールドロックに今を生きる人間のセンスを融合させ、日本語詞で歌を届けるといった
彼らは、激しくてカッコいいサウンドが魅力的なんだけど、ミドルテンポのメロディアスな楽曲もとても良いんだな。

割とツンツンして、近寄り難い雰囲気を出してるけど(二人ともごめんなさい笑)、2人ともとても人想いで優しいし、一本筋が通ってるから、色んな人を惹きつけるんだと思います。

voのワタナベシン君とは岐阜の同郷の仲で、多分仲良くさせてもらってると思う笑

彼らは毎年5月・10月に自主企画の「Please,wink me」というイベントもやってます。こちらも要チェック!
イベントWebsiteもとてもカッコ良い。こちらには、ライブ動画も載ってますよー!
◼︎「Web→http://www.pleasewinkme.net

たっぷり語らせてもらいましたが、百聞は一見にしかずということで、これ見たみなさんも是非”the May”のライブ行ってみて下さい。カッコいいからね!

ではでは、そんな所で。またねー!

image2.JPG
image3.JPG
iPhoneから送信